mistyな日記

ヨガ、ダイビング、旅行など、気ままに更新中。私の備忘録みたいな感じですので、気楽にやっています。

冬眠から目覚めたので、潜ってきました

東伊豆・富戸でファンダイビング。

今年初です!!ようやく冬眠から目覚めて、私のダイビングシーズンが始まりました。

 

天気は・・・曇りのち雨

ベタ凪で、水面はぺったり。エントリー&エキジットは楽々ですね。

シーズン初はダイビングショップを利用して、ガイド付きダイビング。

「スキューバプロショップ富戸」

 

今回初めて酸素濃度の高い(エンリッチドダイビング)で潜ることになり、酸素濃度32%のタンクを使用。以前はナイトロックスと呼んでいましたよね。気づけば名前が変わっていた~。

体内窒素の量を減らせたり、体が疲れにくいなどと良いこといっぱい。
ホント全然違います!

ただし酸素濃度が高いので、水深30mまでという決まりがあるようです。

 

海の中の様子はというと、数日前まで赤潮が出ていてまだ透明度は復活していなくて・・・

透明度3~8mと視界の悪い中でも、ガイドさんが色々な生物を紹介してもらい、今の富戸のアイドルからスタート!

 

クチナシツノザヤウミウシ

水中でピントが合わず、この後もピンボケ写真が続きます💦

 

ミナミハコフグbaby

もうね、一番かわいいサイズ♪

今年初のカミソリウオ

ネコザメ

これ何だろ?何かのソフトコーラル

かろうじて撮れた写真は以上です。

 

今回見た生物は、自力では見つけられない子ばかり。

さすがガイドさんと感心しながらの2Diveでした。

 

これから気温も水温も高くなるので、7月以降も時間見つけて海に出かけたいと思います。

 

 

紫陽花が見頃になってきました

6月に入ってから、紫陽花が見頃を迎えています。

多摩川沿いの公園に行ってきました。

東急東横線多摩川線&目黒線多摩川駅からすぐそばの

大田区多摩川台公園

公園入口から紫陽花ロードが始まり、道がいくつか分かれているので色々なルートで見物出来ますよ。

ナゾのキャラクターがいたり。

東屋と紫陽花

 
多摩川沿いの細長い公園内は、あじさいエリア以外に前方後円墳・円墳などの古墳がたくさん。

(今日は見えなかったけれど)富士山が見渡せる展望広場などもあり、緑豊かな散策路が楽しいです♪︎
公園を抜けて⁡そのまま⁡田園調布駅まで歩いてみたら、豪華な一軒家がずーーっと続いて、このエリアだけ別格すぎっ。高級住宅地の空気は全然違いました!

6月1週目の家庭菜園

ネットで買ったパラソルの骨が次々と折れたので、新品と交換してもらいました。

・・・とっても見た目は同じですね。

 

夏野菜を植えて約1ヶ月経ちました。

 

その前に、去年の11月に植えていたニンニクが失敗に終わったので紹介します。

本来なら6片くらいに割れてニンニクになるハズが、全く成長せずに小指の先くらいの大きさで収穫を迎えました。

ペコロスみたいな小さい玉ねぎみたいな形。

これでもしっかりニンニクの香りは強く普通に料理として使えます。

生ニンニクは市販ではまず手に入らないですよね。普通に料理に使ってみたら、ほかのニンニクと遜色なく美味しくいただけました!

 

夏野菜に話を戻すと、ミニトマト・中玉トマト共に実が大きくなっています。

こんなに背丈が伸びるのかと知らなかったので、長い支柱を買い足しました。

この時期は一番楽しいですね。

 

さらにキュウリも実が付いてきて、急に成長した感じが。

 

ナスはボチボチ。

後日、1番果を取って成長を優先させます。

 

パッションフルーツ

花の受粉がうまくいったようで、実が成長中。

 

問題のオクラ・・・

植え付け失敗した苗の方は葉っぱが枯れたりしましたが、何とか踏ん張っています。

 

5月後半は日照時間が短く寒い日が続いて、トマト以外の成長は遅めかもしれません。

今後は害虫や病気に気を付けながら見守っていきます。

家庭菜園 楽しんでいます

ゴールデンウィーク中に買った野菜の苗と、5月中旬に買い足した苗の成長記録です。

 

ゴールデンウィークにホームセンターで野菜の苗を色々買ってみました。

夏野菜は種類が豊富で、売り場では目移りして決めるのが大変でしたが。

ミニトマト・中玉トマト・キュウリ・ナス・オクラをお買い上げ~。

 

 

ちなみにテラスにはパラソルを立ててみました!

とある日のランチ。庭で採れたバジルを使ったガパオライス。

カフェ気分でテラス席で食事することが多いです。

 

苗を植えてから3週間ほどの5月下旬には・・・

 

ミニトマトはみるみる大きくなり、支柱も買い足したり、脇芽を取ったりとこまめな手入れをしているところ。

第1果房は実が付き始めている!

第2花房は黄色い花が咲いていてかわいい~。

 

ナスは成長が遅いものの、葉っぱの状態は良いので問題なし。


キュウリも順調。

 

問題は・・・オクラ。

植え付けの時に間違えて苗をバラバラにして植えてしまい、数日後に慌てて植え直したら元気が無くなってしまいました。

5月中旬にオクラを買い足しして手前に植えて苗を比較したら、明らかに手前の苗の方が元気です。

オクラエリアはちょっと様子見ですね。

 

あと、パッションフルーツの苗も買って植えてみました。

別名「時計草」というくらい、花は時計の針に似ています。

 

園芸初心者なのでYouTubeを参考にしながら育てています。

虫との闘いの日々ではありますが、成長が楽しみ♪

スターバックス リザーブロースタリー 東京

中目黒在住のヨガ友とランチ&お茶

 

中目黒はおしゃれなカフェやレストランが多く、スリランカカレー屋さんも店内がカラフルでかわいらしかったです。

 

「セイロン イン」

スリランカカレーは真ん中にご飯、周りに複数のカレーが乗っていて、混ぜながら食べるスタイル。

なのでシャバシャバなカレーと違って、水分少な目でドライカレーに近い感じです。
ワンプレートにカレーもおかずも乗っていて、見た目も華やかで食が進みます。

 

食後には、友達おすすめのスタバに連れて行ってもらいました。

 

スターバックスコーヒー リザーブロースタリー 東京」

3年前のオープン時にニュースで見たことはあり存在は知っていましたが、訪れるのは初めて。

私の勝手な想像で、銀座sixのスタバと似ているのかなぁと思いきや、想像以上に外観が大きい!!

外観は建築家の隈研吾のデザイン。

 

店内に入るとこの景色!!!!!

4階までの高さの銅のキャスク(豆の貯蔵庫)に目を奪われるだけでなく、長~いカウンターや独特な天井など・・・すべてが圧巻です。

マスク越しからでもコーヒーのいい香りが伝わってきますよ。

 

 

1階はコーヒー・パン専門、2階はお茶とケーキ 

値段はかなり高めです。


雨が止んだのでテラス席でくつろぐことに。

眼下には目黒川、正面にLDH(EXILEの会社)のスタジオが見えて、見晴らし最高(^O^)

桜の木が新緑で青々しているのがいいですね。

 

こんな素敵な場所が3年も前にオープンしていたのに、今まで来たことが無かったのがもったいないことしたなぁ思いました。

 

中目黒在住の友達曰く、週末は整理券配布で店内に入れるとのことで、おすすめは平日の早い時間か午後イチだそうです。

 

ここは絶対リピ確定!!

香川県 屋島エリアもおすすめ

高松から電車とバスを乗り継いで「屋島」という場所へ。

高さ300mほどでテーブル状になっている高地です。

広さは南北5キロ、東西2キロほど。地元ではドライブに来る場所という感じでしょうか。島ではないんです。

 

展望台からは瀬戸内海が一望出来たり

 

平安時代末期に源平合戦があった場所でもあります。

 

大和朝廷の倭(やまと)の時代の山城。

古代山城屋嶋城(こだいやましろやしまのき)

中国や朝鮮半島、東南アジア諸国からの侵攻に備えて瀬戸内海沿岸に造られた山城のひとつ。

ここは平成10年に発見され、まだまだ調査中とのこと。

 

 

四国八十八ヵ所霊場第八十四番札所

屋島寺

 

屋島水族館

標高300mの高台にある珍しい水族館。


イルカショーが寸劇メイン的な感じで、アットホーム感満載です。

 

アメリマナティが見られるのは、新屋島水族館と沖縄美ら海水族館だけ!

2頭いま~す

 

この子はマスコットのマナやん

そんなに大きな水族館ではありませんが、今風の水族館とは違った雰囲気が気に入りました♪
伊豆のダイビングで見かけるような魚の展示も多く、渋い魚の選択だなぁと。

 

 

屋島の帰りはことでんに乗りました。

駅がレトロ。お遍路さんもいらして雰囲気たっぷり。

 

相変わらずかわいらしいことでん

 

香川県ラストのうどんは

「ゴットハンド」にて。

ネーミングからして自信のあるお店なのかな。地上最強とかも書いちゃっているし。

看板通り、うどんダシが絶品!弾力のある麵とよく合います。
午後3時までの営業なのに2時過ぎても次々とお客さんがやってきて大繁盛です。

 

 

東京へ帰ります✈
夕方の空の景色キレイ~~~。
空の旅は渋滞知らずでいいですね。


旅行の翌日から仕事・・・頑張りますっ。

高松は電車もバスもカワイイ

(GW中の)香川県3日目

2泊3日の最終日。

3日目は屋島という場所に行きました。

 

JR高松駅で特急電車を待っていたら、隣のホームにアンパンマンロッコが現れました!!

外観から子供たちが喜びそうなデザインでしょ~。

 全2両のうちの1両がトロッコになっています。

電光表示板もアンパンマン仕様。

 

別のホームには、1両編成の電車も停まっていました。短くてカワイイです。

 

私が乗る予定なのは、特急うずしお

アンパンマンロッコの隣に入ってきましたよ。

3両編成のディーゼル特急。

制御振り子式で、カーブに入る前から車体が傾いて遠心力を緩和するために乗り心地が悪化しないそう。

独特のモーター音が珍しく、2駅10分間だけの移動を楽しみました。

 

JR屋島駅からバスに乗って屋島山頂へ。

待っていたバスがこれまたカワイイじゃないのっ。

 

車内のポスター

各地の交通系ICのキャラクターが、ことでんのイルカの絵になっている~。

 

高松は電車もバスもカワイイですね。

移動が楽しすぎました♪